就活写真の口コミと紹介は国境を超えてロシアからも!?

Pocket

就活写真スタジオファンの口コミ紹介はついに、国境を超えたようです(喜)

留学先の大学の先生から紹介でご来店いただいたロシアのモゾロフさん。

留学して3年。日本の就活にちょっと戸惑い気味??

こんにちは。カメラマンの矢野です。

就活写真の撮影シーズンも少し落ち着いてきたこの頃ですが、就活証明写真スタジオファンの池袋本店には、海外からの留学生の写真撮影のご依頼も結構あります。

池袋の地域柄なのでしょうか、中国からの留学生の方が本当に多く、そのほとんどがスタジオファンで撮影された学生さんの紹介で撮影にいらっしゃっています。

中国に限らず、韓国をはじめ、アメリカやオーストラリア、最近はベトナムの留学生も撮影に来ています。

池袋本店に限らず、去年は東京神田店に大分県からタイの留学生が撮影にいらっしゃっていたと聞いています。

そんなグローバルな証明写真を撮影しているスタジオファンですが、今回就活写真の撮影にいらっしゃたのはロシアからの留学生、モゾロフさん。

就活を迎え、証明写真が必要となった時に、「いつ?どこで?何を貰えば正解?」とすごく困ったそうです。

そこで、大学の先生に相談したところ、スタジオファンをご紹介いただいたようです。(先生、ありがとうございます!)

ご利用された証明写真プランはエコノミープラン。

ヘアを整えて、いざ撮影。

すごく姿勢がよくて、表情もキリっとして人柄が伝わって来ます。

撮影後は、一緒に写真を選んで気になったところを修正します。

色々お話しをさせていただいている中で、ロシアの就活事情はどうなのか聞いたところ、日本と同じで「大変」みたいですね。

ただ、日本のような細かい就活ではないようで、履歴書の書き方が〜、マナーが〜なんて事は聞いた事がないそうです。日本の就活はやらなきゃいけない事が多すぎて、それを当たり前のようにしている周りの学生をみて、戸惑った事もあるそうです。

ロシアに証明写真自体(ID-photo)はあるそうですが、就活するための写真撮影やサービスはないそうで、だいたい、コンビニみたいなところでアルバイト店員にデジカメで撮ってもらい写真をもらうだけらしいです。(気になる値段はよくわからないようでした)

日本に留学した理由は、「サービス業に興味があった」との事で、ご自身の希望業界も「ホテル業」でした。日本のおもてなしの心は世界に届いているのですね。ちょっと嬉しい気分です(^^)

真面目でお茶目な感じで、とても好感が持てたモゾロフさん。就活頑張って欲しいと心から思いました。

 

あわせて読まれている記事:業界別で撮り分ける今時の就活写真

就活証明写真のおすすめな撮り方|業界別好印象の写真11選【2020年版】スタジオファン

 

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6914-2522
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇