【就活写真で眼鏡の悩み】眼鏡でも証明写真はキレイに撮影できます!

Pocket

眼鏡をかけた証明写真は印象がよくない?大丈夫!眼鏡でも綺麗に撮れます!

こんにちは。カメラマンのtakeです。

「眼鏡をかけた写真は暗く見えると聞いたのですが、印象が悪くみえるなら外して撮ろうかと考えています。」

ご来店された就活生で普段からメガネをしているお客様からヒアリングの際、よく尋ねられる質問です。

結論から申しますと「眼鏡をかけたから暗い印象に見えることはない」です!

眼鏡は知性の象徴と言われるくらいなので、むしろ良いアイテムと捉えて自信をもって撮影に望んで欲しいです。

でも、なぜ、眼鏡の写真は暗い印象に思ってしまうのでしょうか?

答えは超シンプル。撮影時の光源(ストロボなど照明機材のライティング技術)が足りないからです。

眼鏡は光に反射してレンズに映り込みます。映り込まないように光源を落としたり写り込まないように照明の位置を変えたりして通常より光が足りず、メガネの証明写真は暗い印象に見えてしまうのです。

ストロボなど照明機材を使うと写り込んでしまう

特に、度の強い厚いレンズの場合だと、光源を落としても映り込みがあるので、ライティングなしで撮影する場合もあるそうですが、スタジオファンでは厚みのあるレンズで写り込んだ場合も、修正で綺麗に整えます。

さらに、スピード写真機では光量が足りず顔に影が多く入り暗い感じになることもありますし、テスト撮影で試すこともできないので仕上がりがちょっと不安ですよね。

スタジオファンの撮影方法は、メガネを着用したままでも、通常撮影と変わらず、反射の写り込みのないオリジナルの撮影方法をしていますので、明るい印象の写真に仕上がります。それとテスト撮影して、ご本人に写りの明るさなど確認もしてもらってますので安心です。

度が強い眼鏡の映り込みも修正で自然な修正で綺麗になります。

あと、メガネの種類やフレームはスタンダードなタイプがおすすめ。個性が強い、奇抜なデザインは協調性を重じる企業だと印象がよくない場合もあるので撮影の際はお気をつけくださいね。何種類かお持ちであれば、撮影当日にお持ちいただいてご相談ください。

就活や転職の証明写真撮影でメガネでお困りの場合は是非、就活証明写真スタジオファンをご利用ください。

証明写真の撮影は池袋本店・渋谷DHC店・東京神田店でご予約受付中です。

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6914-2522
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇