面接時に好印象を掴むヘアスタイル「男性編」

Pocket

就活で最も緊張する面接。企業の情報や受け答えなども重要ですが、採用担当の方との初対面ですので、見た目の好印象は是非とも掴んでおきたいものです。

好印象には、服装や髭の処理も大切ですが、一番目に行きやすいのは、髪型です。
当然、間近に美容室で切ってもらい、しっかりセットするかと思います。

でも、ただワックスつけてなでて、では面接に赴くにはちょっと不安。それと、学生生活で普段ワックスなどの整髪料を使っていない方も多くいらっしゃるようなので、今回は面接時のヘアセットについてご紹介したいと思います。

オススメはおでこを見せる髪型

・明るい印象
・清潔感がある

普段、前髪を上げない方も、就活、特に面接の時は、おでこをなるべく見えるように上げましょう。ポイントは上に上げるのではなく、分け目に沿ってサイドに流すように上げるとキマリます。
髪を洗った後で、ドライヤーで癖づけするとセットも楽になって形もキープしやすいです。

面接時はお洒落でなく無難を意識

・ツヤ髪よりナチュラルな髪型
・ワックスのつけすぎは清潔感がなくなるので気を付ける
・毛束間も出し過ぎない方が良い
・ツーブロックもオススメはしません
・後ろの髪は襟に掛からないくらいの長さが良い

面接時の髪型の気をつけたいポイントは、チャラく見えない、ベタベタしてない、です。
セットする時に、束間を出そうと捻ったり、ワックスをつけすぎて、ベタベタして見えるのはNGです。
特に、ワックスをつけ過ぎると、髪の毛にゴミやホコリが付着しやすく清潔感がなくなってしまいます。
さらに、前髪を上げようとして、つけ過ぎても、逆にワックスの重さで落ちてきてしまうので注意しましょう。

最後に、鏡で見えない、後ろも、髪がはねたりしていないかもチェック出来ると、さらに好印象を掴む確率が上がると思いますので、是非参考までに。

スタジオファン ヘアメイク担当 けん

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川・大阪淀屋橋

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇