就活で使う証明写真のWebエントリーデータって何?

Pocket

就活では、履歴書やエントリーシートに証明写真が必要になりますが、WEB履歴書やWEBエントリーシートの場合でも写真添付を求められることがあります。

写真を添付するためには、証明写真を画像データにし、Webエントリーデータとして持っておくことです。 Webエントリーデータとして求められやすいのは、4センチ×3センチ比率のJPG形式のデータのようなざっくりとした指定が多いですが、企業によっては、ピクセル指定を行うところもあります。

データサイズに指定がある場合には、指定されたサイズのWebエントリーデータを用意したほうが無難です。 証明写真をWebエントリーデータにする手軽な方法は、写真館でのデータ化サービスを利用する方法です。

業者によって違いはありますが、撮影した写真のデータをCD-ROMにして渡してくれるところや希望サイズにリサイズしてくれるところもあります。

Webエントリーデータ向けのサービスを展開している写真館を利用すると便利です。

写真館の場合は、料金が2000円前後から1万円以上と証明写真機で撮影するよりもかかりますが、プロによる撮影ができ業者によってはオプションでヘアメイクまでしてくれるところもあります。

街角にある証明写真機からWebエントリーデータにする方法もあります。

証明写真機の種類にもよりますが、対応アプリを使うことでスマートフォンへ写真データを保存できるものや撮影した写真データをダウンロードすることが可能な機種を利用することです。

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・立川・大阪淀屋橋

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.photostudio.fun/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇