履歴書に貼る証明写真のサイズに決まりはありますか?

Pocket

履歴書に貼る証明写真のサイズには、縦4cmで横3㎝が一般的な規格サイズになっています。


証明写真を撮るときにはただ単に写真の大きさが規格サイズになっていることだけでなく、どのようにサイズ内で写っているのかも気を付ける必要があります。

写真の枠に入る顔の大きさに注意!大き過ぎたり、逆に小さくなったりしないように印刷しましょう。

顔が大きすぎても小さすぎても印象が悪くなってしまうので、規格サイズに合わせて背景や姿勢、表情に気を付けて撮影していくことが大切です。また履歴書に貼るときには古い物ではなくできるだけ新しく撮影したものを使用することもマナーです。

もしも髪形が大きく変わってしまったようなことがあれば、撮り直したほうがいい場合もあります。 履歴書に貼る証明写真には絶対の決まりはありませんが、写真のサイズは履歴書に書かれているものを利用して、服装に関してもできるだけ清潔でちゃんとした格好をして撮影することが基本です。

男性の場合は就職活動でもアルバイトでもスーツにネクタイ姿なら問題ありません。女性もブラウスやスーツといった格好で清潔感があるほうが好印象を与えます。仕事先によっては格好はあまり気にしないというところもありますが、基本的にはスーツ姿がどの業界でも通用するので無難といえるでしょう。

証明写真を撮るときには、顔をまっすぐ正面にして撮るのが普通です。笑顔ではないけれどできるだけ自然な柔らかい表情で撮影すると無表情よりも相手に与える印象が良くなります。顎は引き気味で頭が傾いていないか気を付けます。

スピード写真機やデジカメで撮影して自宅でプリントアウトする方法でもいいですが、しっかりと間違いなく撮影したいのなら写真館でカメラマンに撮影してもらうと、好印象の証明写真を撮るためのアドバイスもしてもらえます。

履歴書の証明写真を規格サイズできちんと貼るということは、実はちゃんと決められたことができるかの判断基準にもなります。ちょっとくらい大きくてもいいかと軽く考えないでしっかりと規格サイズを守ることが大切です。

 

様々な履歴書に対応します。証明写真サイズ変更の無料サービス

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇