就活写真で銀行はどんな印象が好まれやすい?

Pocket

 就活写真は、エントリーシートなどに貼り希望している会社などに提出する大切な資料の一つです。

採用の合否を決定することはありませんが、好印象を与えなければ内定などをもらいにくくなります。

銀行などに提出する就活写真は、スナップや遊んでいる時の写真などでは、好印象を持ってもらうことはできません。

銀行などは特に堅いイメージのある業種なので、普段着などでの就活写真を提出することは避けたほうがよいでしょう。

スーツなども着用し、真面目なイメージの方が好印象を与えやすくなります。スーツなどを身に着けて撮影しても、安心することはできません。

就活写真を撮影する時に身に着けるスーツは、クリーニングに出したりアイロンがけなどをしてあることが大切です。

スーツにシワや汚れなどがあると、清潔なイメージを与えることができないので注意が必要になります。撮影する前に、しっかりと身なりを確かめることが大切です。

着用している服だけではなく、表情などにも注意をしなければいけません。銀行に好印象を持ってもらうためには、男性の場合は髭などを剃ることも必要です。

無精髭のままの状態で撮影してしまうと、清潔感があり真面目なイメージを与えることができません。

女性の場合は、濃過ぎるメイクなどは避ける方が無難です。

銀行には自然な感じが好印象を与えることが多いので、ナチュラルメイクにとどめるようにしましょう。

利用するファンデーションなどは、自分の肌の色に近いものを選びます。口紅などを塗る場合は、濃い色ではなく薄いピンクなどのカラーを選ぶようにしましょう。

眉毛の手入れをする人も多くいますが、細すぎてしまうと好印象になりにくくなるので注意が必要です。薄くなりすぎないように気を付け、左右のバランスが同じになるようにしていきます。

髪の毛が長い場合は、一つにまとめた方が銀行に好印象を与えることが可能です。髪の毛のカラーも、茶色などではなく黒系統にしておくと銀行から好印象をもたれやすくなります。

あわせて読まれている記事:業界別で撮り分ける今時の就活写真

就活証明写真のおすすめな撮り方|業界別好印象の写真11選【2020年版】

 

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川・大阪淀屋橋

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇