就活で男性が着るワイシャツの意外な注意ポイント

Pocket

ワイシャツは◯◯にくい素材がおすすめです!

こんにちは。スタジオファンで貴重な男性のヘアメイク山田です。

就活には白い無地のワイシャツが基本です。真っ白なワイシャツはフレッシュさと清潔感があります。ただ、たまに同じ無地白でも『ん?』と思うワイシャツを着ている就活生の男性がいらっしゃいます。

そこで今回は、私、山田が気づいた意外なワイシャツの注意ポイントをお伝えしたいと思います。

就活でのワイシャツ選びの注意ポイント。

  • 色は白で無地が基本
  • サイズが合っているか
  • 枚数は3〜4着あると良い
  • ボタンダウンはNG
  • 透けにくい生地を選ぶ

色は冒頭で説明した、フレッシュさと清潔感がある白がベターで、ストライプなど柄がない無地が就活では無難で好ましいといわれていますね。

サイズも大事ですね。特に首元に襟がフィットするサイズを選びましょう。大きすぎると、着られてる感が出てしまいます。

それと、就活中はシーズンに入ると、説明会、面接などスーツを毎日着ることになるので、ワイシャツの枚数も必要になってくるので枚数は持っておきたいですね。枚数がないと、首元や袖口が汚れ安く、しわ、よれがあるまま着ることになるかも知れませんので枚数にも気を使いましょう。ちなみに就活生が持っているワイシャツの平均枚数は3〜4着分らしいです。

ボタンダウンタイプの襟はNGです。就活ではレギュラーカラーの襟型を選びましょう。

ボタンダウンカラー(襟をボタンで留める)は就活にはNG

最後は、透けにくい生地のワイシャツを選ぶこと!

意外と知られていませんが、インナーのTシャツがくっきり見えたり、肌の色が透けて見える薄手の生地素材のワイシャツは避けるべきだと個人的には思います。

インナーにTシャツを着ますが、インナーがくっきり透けて見えると、見た目てきにも良い感じはしないと思いますので注意したいポイントです。(これも意外ですが、インナーは白よりベージュが目立ちません。でもワイシャツを脱いだ時嫌ですね・・)

また、インナーを着ないでワイシャツを着た場合は、少しの汗や、ピッチリし過ぎてシャツの上から肌色が透けて見えると清潔感に欠ける印象になってしまいます。

ワイシャツが透けると見た目がよくない

ワイシャツを購入する時は、販売店の店員さんに透けにくい生地素材が欲しい、と相談してみてくださいね。

以上、ヘアメイク山田がワイシャツの注意ポイントをお伝えしました。

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6914-2522
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇