就活証明写真の撮影前に美容院で髪をカットするのは3日前がおすすめ!

Pocket

証明写真撮影3日前に美容院でカットした方が良い理由とは?

就活に限らず、転職の証明写真の撮影前は散髪してスッキリするのが望ましいですよね。

では、いつカットしてもらうか?当日、前日が良いと思われますが、実は撮影の3〜4日前くらいに美容院などでカットするのが望ましいです。

なぜ3日前?とお思いの方多いでしょう。

理由として、まず失敗しないことを考えます。

長年就活の証明写真撮影に携わっている経験から言わせていただきますと、撮影の直前に就活用にカットしたものの、本人がイメージしたヘアスタイルと違ったカットをされることもあるからです。

美容室で思ったより短く切られた、カリアゲすぎた、前髪がまとまらない。など自分が希望したヘアと違うカットをされてしまうことがあり、撮影直前でそうなったまま撮影して写真になると就活で履歴書やESで使うには気分的にも嫌になりますよね。

違ったヘアスタイルでも3〜4日あればカバーできる!

もし短く切りすぎたなんて場合も3〜4日の猶予があればなんとかヘアセットでカバーできたり、少し伸びてきて違和感がなくなり、失敗する確率が減ります。

そういった理由で撮影前の3日前に美容院でカットすることをおすすめしています。

逆にイメージ通りにカットしてもらっても3〜4日くらいならほぼ変わらないので問題なく撮影に臨めます。

それと、髪のカットと一緒に眉カットもしてもらうと、目の周りが明るくスッキリするのでおすすめです(^^)

万が一も備えて就活写真の撮影には万全で臨みましょう!

就活や転職の証明写真で一番大切なのは、清潔感を見せることです。普段なら、どんどん好きなヘアスタイルにして楽しんで良いと思いますが、就活の時期だけは、清潔感を重視した髪型がおすすめです。

決して髪型で採用を左右される事はありえませんが、社会人としての身だしなみはしっかりチェックされるはず。特に男性はスッキリした方が印象が良いと思いますので、大切な就活用証明写真の撮影前に美容室でスッキリ、サッパリ綺麗にカットして臨みましょう!

あわせて読まれている記事:どれくらいの茶髪なら修正可能?

こんな茶髪でも黒髪になれる?就活写真の茶髪の髪色修正例

 

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川・大阪淀屋橋

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇