就活生の間で必ずある会話。『証明写真、どこで撮る?』

Pocket

写真館、写真スタジオとスピード写真の違いをご紹介

証明写真を撮る際、写真館とスピード写真の違いが具体的によくわからないという方も沢山おられるかと思います。

スピード写真の特徴とメリットは自分一人で撮影から印刷まで短時間で行える所で1回の撮影で4枚程度の写真が繋がった状態で数分で印刷されます。

1枚の費用も非常に安く、800円〜1000円以内で撮影できて必要な写真も手に入り理ます。

ただし、デメリットもあり、すべて自分一人で行うので、髪の乱れや襟等も自分で調節しなくてはいけません。

その上、撮影回数も限られているので余計に焦ってしまいがちです。

証明写真は履歴書において非常に重要な役割を果たす写真です。

アルバイトの面接やよほど時間が無くて間に合わないという場面ではすごくありがたい存在です。

技術が進歩してかなり綺麗に撮れるようになっては来ましたが、就活やキャリアアップの転職の場合は「これでいのかな?」なんて少し不安になりますよね・・・

就活、転職の証明写真を専門にしてる写真館の特徴はプロのヘアメイクスタイリストによりメイクプロのカメラマンによって撮影し、プロによる写真の修正作業、この3行程でじっくりと質の良い証明写真を作るのが特徴です。

メイクは希望する業種別によって様々なバリエーションをスタイリストが用意してくれます。

撮影時は細かい服装のズレや、髪の乱れを随時チェックしながら何度も撮り直します。

また、撮影中もスタイリストがメイクの微調整を行っていただけます。

そして、ライティングの為のストロボ等の設備と機材が揃っている上に、カメラも大概が最新機器です。

そして、1人ではないので印象が良くなるアドバイスを貰いつつ楽しく撮影が出来ます。

今必須の写真データも、すぐ使えるようにサイズまで作ってくれるサービスもあり、さらに何枚でも焼き増しが可能なので、就職活動中の方にも大変便利です。

数多くの企業に応募される為、枚数が必要なお方や、今後数十年は持つであろうマイナンバーや運転免許証、パスポート写真等の証明写真は写真館でお願いし、じっくりと長くお使いになられる事をお勧めします。

即席で必要な場合や、今後あまり使わず、複数枚も証明写真はいらない安く済ませたいというお方はスピード写真をご利用されるのが良いと思います。

状況に応じて、証明写真を撮る場所はきちんと選びましょう。

あわせて読まれている記事:業界別で撮り分ける今時の就活写真

就活証明写真のおすすめな撮り方|業界別好印象の写真11選【2020年版】スタジオファン

 

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|東京池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6914-2522
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇