大事な面接のときに顔がむくんでしまったときの対処法

Pocket

こんにちは。スタジオファン ヘアメイク担当の飯塚です。

朝起きたら顔がパンパン、目も浮腫んでしまっていて、大事な日なのに…!と焦ってしまったことはないでしょうか?

そんな時に簡単に解消できる浮腫み解消のマッサージ、ツボ押し方法のご紹介をしたいと思います。

①目元の浮腫み

  • 上下左右を見たり、目をぐるぐる回したりして、目のまわりの筋肉を動かす。血めぐりがよくなるとともに、筋肉のポンプ作用で水分の回収が促され、浮腫み解消につながる。
  • 目をつぶってぎゅーっと力を入れて2〜3秒キープした後、パッと開く。これを何度か繰り返す。
  • 目の内側、目頭と鼻の根元の間にあるツボ、睛明(せいめい)をプッシュ。
  • 眉の内側、骨のキワに少し感じられる凹みの部分のツボ、攢竹(さんちく)をプッシュ。
  • こめかみの真ん中にあるツボ、太陽(たいよう)をプッシュ。
    ※ツボ押しは5秒かけてゆっくり押して、5秒かけてゆっくり離す。これを5回ほど繰り返す。

②顔の浮腫み

  • 指の腹で頭を包むように当て、頭全体を軽く押してマッサージすることで血行やリンパの流れを促進。すると顔の血行も良くなり顔の浮腫みが解消。(頭皮マッサージ)
  • 耳の下のくぼみに中指・人差し指・薬指の3本指の腹を当て、軽く押す→3本の指全体を耳の下に当て、首筋に沿って指を下ろしていく→鎖骨まで指を下ろし、くぼみに入れる。
    (首のリンパマッサージ)
  • 耳の下と顔の間にあるくぼみを10回ほどプッシュ→エラからこめかみ、髪の生え際まで縦に長い楕円形の円を描くように、クルクルとマッサージ→鼻と口を両手で覆い、左右に開くようにマッサージ。少し斜めに引き上げるように意識し、力を入れすぎないようにすっと流す。(フェイスラインのマッサージ)
    ※マッサージは力を入れすぎないようにし、滑りがよくなるようにクリームなどを塗ると肌への刺激が少ないのでおすすめ。

【浮腫まないようにする対処法】

  • 塩分、水分、アルコールを取りすぎない。
  • お風呂に入ったりストレッチをしたりするなどして、リンパや血行の流れをよくする。軽く汗をかく程度に実践するのが目安。
  • 睡眠をしっかりとる。

 

私の場合、目が浮腫みやすいので、朝出勤前にむくんでいるな〜と感じた時は、①のマッサージをしています。注意点は赤くなるくらい押さないようにしましょう。

ヘアメイク担当飯塚

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.photostudio.fun/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇