写真写りと印象が良く見えるコツ!印象アップの表情作りのコツ

Pocket

書類選考という言葉があるように就職活動は面接の様子により合否が左右されるのではなく、面接担当者の手元に届き目にした履歴書などの書類から最初の判断が行われます。


そこで真っ先に見られるのが履歴書に貼り付けられている就活証明写真であり、就活証明写真の仕上がりによって書類選考の結果が左右されると言っても過言ではありません。

言わずもがな書類選考を通過する事ができなければその後の面接に進む事はできないので、就活証明写真の仕上がりについては妥協を許す事無く完璧な仕上がりを目指して撮影する必要があります。

そこで、就活証明写真で要になる事柄として抑えておくべき要点として挙げられるのが口角と姿勢、目力であり一見表情とは無関係な印象に感じられる姿勢も就活証明写真の仕上がりを左右し良いものにするコツです。

まず意識するのは口角なのですが、絶対に行ってはならないのが口角が下がった状態になっていて、まるでふてくされたような顔つきに見える表情です。

もちろん、意識のし過ぎで口角を上げすぎていて不自然な表情になっているのは良くないですが、下がっている状態よりは上がりすぎているような印象に感じる方が同じ職場で今後一緒に働いていきたいと感じて頂けるきっかけになります。

一方、写真というのは立体感を出す事を苦手としているので、姿勢に関してはあえて少し大げさな姿勢にした方が写真写りが良好になる事から、カメラの前だけは普段であれば不自然に見えてしまうような背筋をしっかりと伸ばし、胸を張った姿勢を維持するようにしましょう。

そのように姿勢を伸ばすと特に変化が感じられるのが無人の証明写真機で撮影した事例であり、無人の証明写真機は撮影スタジオで撮影した場合とは異なり照明が固定化されていてカメラマンが位置を整えてくれるわけではないので、姿勢を良くするとお顔を明るく照らし表情も明るくなります。

さらに決して睨みつけるのではなく、やる気に満ちた目つきでカメラを見つめて目力を意識するようにすると頼もしさが与えられます。

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.photostudio.fun/
TEL:03-6812-1915
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇