リクルート証明写真の印象アップ!誠実に見える眉毛の書き方とポイント

Pocket

就活用のリクルート写真では、表情を大きき左右する眉毛のメイクが大変重要なポイントになってきます。

眉毛が相手に与えるイメージは大きく、太さや長さで面接官などが受け取る印象が大きく変化するのが特徴です。

顔の第一印象で眉毛は重要なポイントです。

就活では第一印象がとても大切になるため、履歴書などに貼る写真には気をつけることが必要になります。人材を求めている多くの企業では、あまり個性的な人間は敬遠しがちになるので注意しましょう。

女性などは特に注意が必要となり、メイクはナチュラルに仕上げる方が無難です。

メイクの中で特に重要になってくるのが眉毛で、メイクの仕上がり方によって明るさや快活さなどのイメージを与えることができます。就活写真を準備する場合は、眉毛を出した表情で撮影するのが基本です。

眉毛を出して撮影するため、顔のイメージを左右してしまうのできちんと仕上げなければいけません。眉毛を気にするあまり、細く剃り過ぎるのはやめましょう。

眉毛な無くなってしまう程剃ってしまうと、相手に誠実なイメージを与えることができません。誠実に見える太さは、ナチュラルな幅に仕上げ細くなり過ぎないようにします。相手に誠実に見せるためには、細くするよりも太い方が与えやすくすることが可能です。

書く時の注意するポイントは、少し明るいイメージに仕上げることです。髪の毛の色よりも少し明るめに書いた方が、明るいイメージに仕上げることができます。

髪の毛と同じ色で書くと、暗いイメージに仕上がるので注意が必要です。黒よりも少し明るい色を選ぶと、担当者から明るい表情だと受け取ってもらうことができます。書く時には、仕上がりの形にも注意が必要です。

ナチュラルに見えるように書き入れるのがポイントで、急な角度で書くと誠実なイメージにしにくくなります。眉尻は、目尻と小鼻を結んだ延長になるようにすると、明るく誠実なイメージにすることが可能です。

書き入れる時の注意点は、眉間に近い部分や山を剃り過ぎないことになります。書き入れる時は、パウダーを使いその後にペンシルで書き入れるのが基本です。ナチュラルなイメージにする場合は、パウダーだけでも十分きれいな眉毛に仕上がります。

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6914-2522
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇