写真写りと印象が良く見えるコツ!就活写真の服装選びのポイント

Pocket

就活証明写真を撮影する際には撮影時に着用すべき服装の選び方について頭を抱えてしまいやすいのですが、失敗の無い無難な服装としてはスーツであるという事を念頭に置いておきましょう。

ただし、あくまでも無難であるという考え方なので就職活動を行っているシチュエーションにより様子は異なり、アパレルやデザインといった個性の感性が重要視される現場に就職を目指しているのなら、無難なスーツが個性を台無しにしてしまう場合もあるので私服に手を伸ばすようにします。

証明写真の撮影にはレンタルスーツがおすすめ

一般企業への就職を希望しているのならスーツが無難ですが、着用していれば無問題であるというわけではなく、スーツ自体やワイシャツにシワやゴミが付着していないかをよく確認し必要に応じてアイロンをかけたりブラッシングをしてから就活証明写真の撮影に挑みましょう。

就職活動における面接というのは長くても20分程度ですが、面接担当者はそれよりも長い時間をかけて応募者の履歴書に目を向けているので、実際に対面で会った時よりも写真を眺めている時間の方が長いです。

そのため、就活証明写真でシワやゴミが付着していると比較的小さな物であっても気が付いてしまいますし、小さなゴミなどが付着していても気が付く事ができず除去しない人物であるというイメージが強く持たれてしまい、選考に多大なる悪影響を及ぼしてしまいます。

また、スーツやワイシャツの表面上には取り分けて問題が無かったとしても選び方自体を誤ると良くない印象を与えてしまうきっかけとなり、特に就活証明写真ではボタンダウンシャツは着用しない方が良いでしょう。

そして、スーツの色はベーシックな黒色もしくは紺色などの暗めの落ち着いた色の物を選定しつつ、ネクタイに関しては比較的明るめのカラーを選定するとメリハリが付いて良い印象です。

一方、近年では私服を着用するように訴えている企業も多いですが、企業側が私服の着用を訴えているのなら私服を選び、目指す業種などTPOに合わせて服装選びをしましょう。

就活のネクタイは色と柄選びが悩みどころ。好印象のデザイン選びのポイントは?

就活証明写真の撮影におすすめなスタジオファン|池袋・渋谷・神田・立川

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
就活写真スタジオファン 池袋本店
HP:https://www.studiofun.jp/
TEL:03-6914-2522
〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇